ハワイへの近道

ハワイの歴史と文化

 

数百年前、海底火山の爆発によって誕生しました。

先ず最初に誕生したのは

およそ500万年前にカウアイ島

その後にオアフ島

およそ200万年前にマウイ島

そして最も新しいく100万年前にハワイ島が

誕生したといわれています。

ハワイ島ではいまもキラウエア火山の活動が続いています。

 

人間が住みだしたのは

8世紀頃、たどり着いたポリネシア人たちが社会を形成。

その後ポリネシアからの移住が続き、独自の文化を築いていくことになります。

これがいまのハワイのダンスショーで有名な

「ポリネシアンダンス」の始じまりですね。

 

 

1778年には太平洋を探検していたキャプテンクックが

ハワイにたどり着き、西洋文化が持ち込まれました。

同時に伝染病も持ち込まれ、免疫力のなかったハワイの人々は

次々に感染し、当時30万人ほどいた人口は

100年の間に7万人にまで減少したといわれています。

 

その穴を埋めるため

労働者確保を目的に移民を多く受け入れるようになり、

「他民族多文化混合社会 ハワイ」が形成されてきたのです。

 

1795年にカメハメハ大王によって統治され

ハワイ王国が誕生します。大王は複雑な階級制度を作り

国政を司りました。

1819年大王没後、カメハメハ2世はそれまでの政策とは反対に

西洋文化を積極的に取り入れました。その影響で、

ハワイ独自の文化は衰え西洋化していきました。

 

1850年カメハメハ3世が王国の首都を

ハワイ島コナからオアフ島ホノルルに遷都。

カウアイ島にサトウキビ農場をつくり、アメリカへの砂糖供給源として

経済発展を遂げ、王国は隆盛を極めました。

 

1894年クーデターによりハワイ共和国が誕生。

初代大統領に親米派のドールが就任しました。

 

最初に移住した日本人は1868年のカラカウア王時代に遡り、

主にサトウキビ農場の労働に従事しました。

 

共和国として独立していたハワイですが、

1898年のアメリカ議会で併合が決まり、アメリカ合衆国に属することが決定。

そして、1959年に50番目の州 アメリカ合衆国ハワイ州となり

現在に至ります。

コメントを残す