ハワイへの近道

たった2.5ドルでセレブ気分をあじわう

こんにちは、今日のテーマは

「たった2.5ドルでセレブ気分をあじわう」についてです。

ハワイでの滞在中、
ワイキキでショッピングDAY
ビーチで遊んでこんがりDAYサーフィン
レンタカーでオアフ一周DAY車

とオアフ島と休暇を満喫する日々。

でも結構お金も使っちゃったし、ワイキキエリアも結構歩いたし
今日は何しよっかって日があると思います。

そんなとき、2.5ドルでハワイを楽しむ方法があります。

「ザ・バス」バスを利用します。

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

ザ・バスについては前回記事に詳しく書きましたのでどうぞ

まずはホテルを出てクヒオ通りのバス停でバスをキャッチ
クヒオ通り海側バス停からザ・バス22番・23番(平日30分毎、休日1時間毎)で
カハラモールまで約20分

カハラモール前で下車

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

おなじみのカハラモールは人気の「シナボン」や
「ホールフーズ・マーケット」が入った大型ショッピングセンターです。

ちょっと暇つぶしに「モヤモヤさまぁ~ず」で紹介された

集中力!!メラメラ

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

をやりにゲームセンター「ファンファクトリー」へ

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

三村もクリアできなかったゲーム。
モヤさまで取り上げられてから多くの日本人の大人が
これをやりにわざわざカハラモールまで来ているとか。

その後はおなじみホールフーズマーケットでお昼ご飯をゲット

ここのおすすめは日替わりで変わる量り売りのデリ
オーガニックな新鮮なフルーツや野菜、お惣菜がずらりと並んで迷います。

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾
$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

もうひとつのおすすめは 「POKE」
ポケじゃなくてポキ

マグロに味付けしたものでこれが超オススメ!!ニコニコ

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

飲み物も調達してお会計を住ませたら、入り口に魅力的なベンチがありますが
ココで食べるのはグッ我慢してべーっだ!

お土産にもなるホールフーズのエコバッグなんかにインしちゃいましょー。

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

それから

カハラモールをでてキラウエア・アベニューをテクテク歩いていきます。

そこからはカハラの高級住宅街ひらめき電球

いつかは住みたい、アメリカンドリームな豪邸が立ち並びます。

この住宅地を歩いてみると軒先の綺麗なブーゲンビリアや

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

ここが自宅だったらという大きなエントランスの豪邸
$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

そして、歩道にころっとマンゴーなんか落ちてたりします(笑)

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

これは豪邸から歩道にマンゴーの木がせりだして
熟した身が落下しているんです。

以前、ハワイ在住の方に勝手に人の庭に入って果物を採るのはもちろん
ダメだけど、歩道に落ちているのはオッケーグッド!

って聞いたことがります。

こんなことも散歩していると楽しいですよね。

こんな感じで、いかにもカハラに住んでますオーラをだしながら
住宅地を歩いてください。

ちょっとしたセレブ気分を味わえますよにひひ

でこの散歩のおすすめルートは

こちら

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

キラウエア・アベニューを進み、
カハラパークを左折
ブエオ・ストリートにでて
カハラ・アベニューにでたら左折
最終のゴールは

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」キラキラです。

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

約25分のセレブなお散歩走る人

中でもカハラ・アベニューに立ち並ぶ豪邸は一見の価値有りですよ。

ここはの両側にはハイエンドの邸宅が立ち並んでいて、
丈の高い椰子の木が、優雅な雰囲気を演出しています。

歩いているだけで幸せな気分になれそうな通りなんです。

アメリカではヤシの木を持つ事はステイタスなのだそうです。
何故かというと、ここは訴訟の国、歩道を歩いている人に
ヤシの実が落ちて頭にゴーンっと当たりでもしたら、
いくらの賠償金を請求されるか。。。

庭をお手入れできるメンテナンス料を払える経済的に余裕が無いと
ヤシの木は育てられませんよね。

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

カハラアベニューで幸せな気分になったら
カハラホテル手前の「ワイアラエ・ビーチパーク」
に寄り道しましょう。

ここにとっておきの場所があるんです。

それはココ晴れ

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

地元のひとがちらほらといる静かなビーチを見ながら
ベンチにゆっくりと腰をかけ
先ほど買ったホールフーズのデリを広げてください。

ビーチから吹き抜ける風と穏やかな空気を感じ、
オーガニックの料理を楽しむ、

まさに贅沢ぅ~ですね。

ここはよくウェディングフォトにも使われる
とっておきの場所。

ここから砂浜つづきに目的地の
カハラホテルもいけちゃうんです。

$『雑誌では伝えきれないハワイ』     by仙崎大吾

予定の無い暇な日にどーですか。

クリックがこのブログの励みになります。
ありがとうございます!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ハワイ ブログランキングへ

コメントを残す